「ボディクリームを塗るならこれ食べろ!」美肌食材『わかめ』の凄いポテンシャル

こんにちは、稲富翔です。

今回のブログは『美肌食材わかめ』について書いていきます。

間違ったダイエットを続けると、どうしても肌がカサカサになったり、シミ、たるみが出来てしまいます。

そんな方には是非、わかめを食べてもらい、つるっつるのお肌になってもらいたいです。

[adchord]

わかめの美容効果

なぜ美肌食材なのか

お味噌汁の具材や海藻サラダなど、普段何気なく食べているわかめですが、

実は 美肌の元となる栄養がたっぷり入っている のです。

わかめには、 『アルギン酸』 と呼ばれる水溶性食物繊維が沢山入っており、身体の毒素を包み込み外に排出する効果があります。

人間は腸内環境が整うことで、肌の質も上がっていきます。

アルギン酸のおかげで 腸内環境が整い、肌もツヤツヤになるって寸法です。

他にも 基礎代謝を上げてくれる ビタミンB群やミネラル、 抗酸化作用の高い ビタミンA、ビタミンC。

さらに、 わかめなどの海藻類特有のヌルヌルは脂肪燃焼効果 もあるんです!

わかめのヌルヌルの凄さ

わかめに含まれているヌルヌル成分は身体に多大な影響を与えてくれます。

その中から特にうれしい効果を三つご紹介します。

①肌がツヤツヤになる

ヌルヌル成分には、 コラーゲンを分解してしまう酵素の活性を妨害する効果 があります。

ということはヌルヌル成分はコラーゲンを上手に吸収するための手助けをしてくれるのです。

さらに、 ヒアルロン酸やエラスチンなどの肌ツヤを保つ成分を守る効果 もあります。

そして、極めつけは 『線維芽細胞』 のコラーゲン生産を促進させる効果があり

ボディクリームを塗るより、わかめを食べたほうが美肌になります。

②肌のシミを予防

また、ヌルヌル成分には 肌のシミの原因とはなるメラニンを生成する『チロシナーゼ』の働きを妨害してくれます。

そのためシミの原因を止め、さらには色素沈着を防いでもくれます。

赤外線予防のために日傘をさすよりもわかめを食べたほうが効果的ですね。

③ニキビを撃退してくれる

ニキビは、皮膚に常在するアクネ菌が増殖して起こる炎症なのですが、アクネ菌は皮脂をエサとして増殖します。

オリザ油化株式会社という、わかめのヌルヌル成分入りの食品を作る会社が発表した内容で

フコキサンチン0.5mg以上を2週間摂取したところ

皮脂分泌が抑制され、お肌のphが改善された

ということを書いています。

ニキビの原因は腸内環境にも左右されるのでわかめを摂れば、内側からも外側からもニキビを撃退してくれます。

今回のブログのまとめ

  1. わかめに含まれる『アルギン酸』は腸内環境を整えてくれる
  2. わかめのヌルヌルはとてつもないポテンシャルを秘めている
  3. 肌ツヤ、シミ防止、ニキビ撃退などわかめは究極の美肌食材

最後まで読んでくださりありがとうございました。