あなたが糖質制限ダイエットをしないといけない5つの理由

こんにちは、ダイエットコンサルタントの稲富翔です。

今日はあなたに『糖質制限ダイエットをしないといけない理由』について書いていきます。

「糖質制限ダイエットは本当にいいんだよ!」

とYouTubeやLINE@、ブログや、対面でたくさんの人に伝えても

 

「えー、糖質制限って私には出来なさそう」

「パスタを食べれないのはちょっとな…。」

「糖質制限って体に悪いって聞くけどね」

 

など否定的な意見を多々頂いてきました。

こういった否定的な意見を持つことは全く悪いことではありません。全ての物事に対して疑いの目を向けるのは当然のことです。

 

ですが、世の中に浸透していない糖質制限の魅力を理解することで、

「そんな効果があるんだ!頑張ってやってみようかな!」

「糖質制限って健康にもいいの!?ちょっと興味が湧いてきた!」

などと糖質制限を前向きな気持ちで捉えれるようになれます。

ですので今回は糖質制限の魅力を5つご紹介していきます!

 

辛い思いをせずにダイエットを成功することができる

世間一般的な認識で言うと、ダイエットというのは=辛いモノとなっているでしょう。

「ダイエットは辛くて当たり前、毎日走らないといけない」

「辛い空腹が脂肪を燃焼させる、今日もサラダだけを食べるんだ」

辛い気持ちを抱えながらダイエットを続けている人はたくさんいるでしょう。

 

しかし糖質制限ダイエットは、辛いダイエット方法ではありません。

ラクに楽しく続けることができるダイエット方法です。

 

辛くない理由①カロリー制限を必要としない

ダイエットで最も辛いモノといえば、『空腹』ですよね。

グーグーギュルギュルとお腹が鳴るたびに、

「何か食べたい何か食べたい何か食べたい何か食べたい」と言った気持になってしまいます。

 

そういった空腹のストレスが溜まりに溜まった結果、ドカ食い、バク食いをしてしまい見事V字リバウンドをしてしまいます。

ですが、糖質制限ダイエットの場合、太る原因の糖質を制限しないといけない。という制約は付くのですが

それ以外のお肉や野菜、卵などの高たんぱく高脂質な食べ物をお腹いっぱい食べることができます。

 

僕自身も糖質制限ダイエットをして3ヶ月で11kg痩せたときは、唐揚げばかりを食べていました。

そのほかチキンカツやトンカツなど高カロリーな揚げ物を食べまくっていたのですが、11kgの減量に成功したんです。

 

太る原因の糖質以外なら、毎食毎食お腹いっぱいに食べることができるため、糖質制限ダイエットに『空腹』という2文字は存在しないのです。

 

辛くない理由②運動を必要としない

「今日も1万歩歩かないといけない…めんどくさいな…。」

「今日は仕事で疲れたな、、でもジムに行かないと…。」

ダイエットを挫折する2つ目の理由として『運動が続かない』があります。

 

毎日運動を継続し、習慣にするにはかなりの時間と労力が必要になります

さらに悲しい事実として、運動というのはそこまで体脂肪を落としてくれません。

そのため、健康のためでなくダイエット目的の運動というのは99%失敗する可能性を秘めているのです。

ダイエット目的の運動は99.9%失敗する

2018年7月12日

 

ですが、糖質制限ダイエットを続けていくと、体のエネルギー源がブドウ糖からケトン体に代わっていき、『ケトン体質』へと変化をします。

ケトン体質の状態というのは、日常生活で活用するエネルギーを体に溜まった体脂肪や筋肉から活用していく状態です。

俗にいう、日々の生活を送るだけで脂肪が燃焼していく。そんな夢のような状態です。

 

実際に僕自身も糖質制限ダイエットをしている時は、日常的に自転車を漕ぐ以外で運動をしていませんでした。

糖質制限ダイエット中は基本的に運動をしなくとも大丈夫です。もちろん健康のための運動は大賛成ですよ。

 

辛くない理由③糖質を食べたくなくなる

「糖質制限ダイエットってお米を食べちゃダメなんだよね?私には無理そう…。」

「パスタを食べれないなんて!そんなダイエット辛いに決まっているじゃない!」

糖質制限ダイエットというのは、太る原因の糖質を制限するダイエット方法です。

 

糖質を多く含む代表的な食べ物は、お米やパン、麺類といった主食です。

日々、当たり前のように3食主食を食べている人からすれば、それを制限すると聞くと、糖質制限ダイエット=辛いダイエット方法。そんな認識を起こしてしまうでしょう。

 

ですが、安心してください。糖質制限ダイエットをすると『糖質が食べたい欲求』が無くなっていきます。

これは僕がダイエット指導をしていた49歳主婦の方の実体験ですが、

☆糖質制限をやる前の印象

大好きな炭水化物を抜くなんて、私には絶対無理!

お米はまだしも……小麦粉類⇒ラーメン、パスタ、焼きそばなどの

麺類は毎日食べていたし、調理パン、菓子パンも大好物。

粉物のお好み焼き、たこ焼きも大好きで、それをやめたら何を食べるの?

ましてや間食の固いおせんべいを、ガリガリ噛む快感。

ケーキはそうでもないけどあんこをやめられるかしら!?

☆糖質制限ダイエットをやってみての印象

炭水化物を食べない……のではなく

野菜や肉、卵などのタンパク質をたくさん食べていい。脂質もいい。

つまり、今まで太ると思っていた脂質である揚げ物やマヨネーズ、バターもOK。

毎日鳥の唐揚げや、トンカツもモリモリ食べれた。

あんなに好きだった麺類が、一切食べなくなった。

また、炭水化物を絶対食べてはいけないのではなく、友人とのランチなどでは食べていたし、甘いモノも体脂肪になりにくいゴールデンタイムのお昼の12時や3時に食べるのなら大丈夫。

などストレスをためるなら、我慢せずに食べてよいし、また次から少し気を付ければよいので全く苦にならず続けられた。

僕はこれまで、49歳の主婦の方や、38歳サラリーマン、30代主婦の方や17歳の学生まで、いろいろな年齢層の方に糖質制限ダイエットの指導をしてきましたが、皆総じて言うのが

「糖質制限ダイエットは辛くない。」でした。

 

自分に自信が持てるようになる

そして、糖質制限ダイエットをすることで自分に自信を持てるようにもなります。

何故自身を持てるようになるのか、それには2つの理由があり、

一つは食後の血糖値上昇がなくなるため、メンタルが安定するようになり、穏やかな気持ちで過ごすことができること。

 

もう一つはダイエットを成功することで外的要因の自信を手にすることができるようになること。

それぞれ詳しく解説をします。

 

糖質制限ダイエットをするとメンタルが安定する。

※専門用語が多いので「なんとなくそういった仕組みなんだ」ぐらいでOKです。

 

糖質を多く含む、お米やパン、麺類を食べた後、血糖値というのは短期間で急激な上昇を起こします。

これは、食べた糖分が小腸で消化&吸収され、血中に糖分が入っていくため血糖値は急激な上昇を起こしてしまいます。

そして、急激に上がった血糖値は急激に下がっていきます。これは糖質以外のタンパク質や脂質では起きない現象です。

私たちの血糖値と言うのはメンタルに直結しています。

御飯を食べた後や、甘いモノを食べた後、「満たされている~」などの幸福な気持ちを抱くのは血糖値が急激に上昇をしたからです。

逆に、食後1時間たてば血糖値は急激に下がり、「イライラ」した気持ちや「眠気」などの気だるさを覚えてしまいます。

 

このように、毎食毎食糖質を食べていると、食後の血糖値は急激な上下を動を起こし、メンタル状態は躁鬱に近い状態になります。

それを1日3回。間食を合わせば4回5回。躁鬱状態を繰り返すことは知らず知らずのうちにメンタルはやられていってしまいます。

ですが、糖質制限というのは血糖値を急激に上げる『糖質』のみを制限する方法です。

 

糖質制限をすることで食後の血糖値の上下動はなくなり、「気持ちが前向きになった」という声は少なくありません。

「ものすごく良い方法だから妻や母にも進めようと思います」

「昔は夫の言動にイライラしていたのに、今では気にならなくなりました」

身体だけではなく、気持ちも明るくクヨクヨしなくなった。

身体も軽くなったので活動的にもなった。

子供たちや、周りのダイエットに悩んでいる友人などにも、広めていきたい。

これは僕が勝手に思っていることですが、日本で鬱が多い原因は食生活にあるんじゃないかと考えています。

鬱病の原因は会社や日々のストレスから来ますが、『ストレスを感じやすい体質』にしているのは日々の食事からだと考えられます。

 

実際、糖質制限ダイエットを推奨し、何冊か本を出しているゆうきゆう先生が運営している

『ゆうメンタルクリニック』で糖質制限の指導を行い、不安や抑うつ感が大きく改善することも多いそうです。

 

僕は本気で糖質制限ダイエットの良さが広まれば、全国のうつ病の方を少しでも減らせれるのではないか。と考えています。

 

痩せることで外的な要因で自信が持てるようになる

ダイエットを成功すると必ず自信が持てるようになります。

まず分かりやすいところでいうと、周りの目が露骨に変わります。

「あれ?○○さん痩せた?顔が小さくなってる!」

と、行くとこ行くとこで言われるようになります。

 

人は同じことを3回言われると、信じてしまう生き物です。

1人、2人に言われるだけだと、「嘘だー。」と思うだけですが、3人以上に言われるようになると「もしかして私痩せてきた…!!」と思うようになります。

 

「あなたは天才だよ」と幼少期から母親に言われ育つ子供が天才的な能力を手にするように、

周りから「綺麗」「痩せた」「顔が小さい」と言われるようになると、あなたは顔が小さく痩せて綺麗になった人になっていきます。

 

また、自分の日々の小さな努力によって、体系を変えることができたという経験は

『自分の行動で未来を変えることができる』という疑似体験を得れたということ。

いわば『自分の人生をコントロールできる』ことを理解できるということです。

 

ダイエットで痩せたことをきっかけに、彼氏ができたり、昔からの夢を実現できたりするのは、自分の人生をコントロールできることを理解できたからなんですよね。

どれだけ小さなことであれ、毎日コツコツ努力を積み重ねることで、自分の実現したい夢を叶えることができる。

これは誇張ではなく、糖質制限ダイエットというのは人生を変えるパワーを持ち合わせているのです。

 

長年の辛い便秘が改善される

糖質制限ダイエットをすると、「うんこが出なくなりました。」という現象が起こります。

便の大部分と言うのは炭水化物で構築されているため、お米やパンなどの主食を制限してしまうと便の量が無くなり、うんこが出なくなってしまいます。

ただ、日々食べる脂質の量やたんぱく質の量を増やしてあげることで、便の量を増すことができ、これらの問題は解決できます。

 

さらにさらに、脂質には『腸に溜まった便』を柔らかくする効果があり、長年、ヨーグルトなどを食べ続けるも中々改善されなかった辛い便秘がお肉を食べる量を増やしたら改善した。というのもよく聞く話です。

実際に僕がダイエット指導をした30代OLの方も、糖質制限を始めたことで便秘が改善した。という報告を受けたことがあります。

 

これに関しては、糖質制限というよりも日々食べる脂質の量によって変わってくるので、確実なこととは言えませんが、これまで指導をしてきた中で「便秘が改善しました」はよく報告されていましたね。

 

日常の仕事や家事の生産性が上がる

糖質制限ダイエットは、痩せることやお通じ改善に良いだけでなく、日々の仕事や家事育児の生産性を上げる働きもあります。

糖質を制限するということは食後の眠気から解放されるということ。

さらに、血糖値の急激な上下動が無くなり、メンタル面も安定する。

 

このことにより、日々の仕事や家事育児に集中できるようになり、少ない時間でこなせれるようになります。

少ない時間で日々の仕事をこなせれるようになると、自分の自由な時間が生まれ、有意義な日々を送れるようになります。

また自分に対する投資として読書やセミナー参加、YouTubeにてビジネス動画を視聴することができるようになり、社会人としてキャリアアップも狙うことができます。

 

「糖質制限をすると糖分を摂取できなくなり頭が働かなくなる」

と世間一般で言われていますが、これは大きな間違い。

糖質制限をすることで、むしろ頭はスッキリとなり集中力は向上し、日々の生産性は高まります!

 

病気予防&病気改善に

糖質制限ダイエットの最大の魅力は病気の予防&改善にあります。

糖質を食べ過ぎることで起きてしまう症状としては

・肥満

・動脈硬化

・糖尿病

の3つがあげられます。

 

肥満は何となくわかりますよね。太る原因の糖質を食べることで体脂肪が増えてしまう。

体脂肪が増えてしまうことで骨や間接にダメージがたまり、腰痛や膝痛などの関節障害を起こしやすくなります。

ただ、糖質の食べ過ぎがなぜ動脈硬化や糖尿病を引き起こしてしまうのでしょうか。

詳しく解説した記事をご用意しているので、そちらをご覧ください。

コンビニだけで健康的に痩せられる!?コンビニダイエット食品7選

2018年10月9日

 

糖質の食べ過ぎで起こる症状ということは、逆に制限することで予防をすることができるということ。

また現状糖尿病にかかっている人でも糖質制限をすることで改善&完治した。というケースは非常に多く聞きます。

特にお医者さんの場合は糖尿病になってしまったことで糖質制限を始めた。そんな例を僕自身いくつか知っています。

 

まとめ

あなたが糖質制限ダイエットをすべき5つの理由として

①辛い思いをせずに痩せられる

②自分に自信を持てるようになる

③長年の辛い便秘が解消される

④日々の仕事や家事育児の生産性アップ

⑤糖質の食べ過ぎで起こる病気の予防&改善

をお伝えしました。

 

【無料配布!】糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック

現在、期間限定で僕が3ヶ月で11kg痩せた内容を書き記した「糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック」を特別に無料配布しています!

・体型の悩みを抱え続けたくない!

・最後のダイエットにしたい

・本気でダイエットにチャレンジをしたい

そう思う方はぜひ、ガイドブックを手に入れてもらえたらと思います!

 

手にするための手順!

①下記のボタンをタップ!

②『稲富翔』とLINEで友達になる!

③ガイドブックを受け取る!

今すぐ『糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック』を受け取ってください!

~ガイドブックはこちらから受け取れます~