スポーツ選手でも糖質制限をすべき3つの理由

こんにちは、稲富翔です。

今回は 、『スポーツ選手が糖質制限をする3つのメリット』 をご紹介します。

糖質(炭水化物)=エネルギー と考えると、どうしてもエネルギーの元である糖質を制限する糖質制限なんて出来ませんよね。

ですが、 『運動のスキルアップ』 を考えると 『糖質制限』はとても有効な食事方法 だとわかって貰えます。

[adchord]

集中力の向上

普通の食事でエネルギーを補給する際、私たちの身体は『ブドウ糖』をエネルギー源として行動します。

この ブドウ糖は『食べた食事』をそのままエネルギーにしているので『あまり長続きしません』

食べた分のエネルギーが底を尽きればすぐにエネルギー切れになってしまいます。

その点、糖質制限はブドウ糖を摂らない代わりに『ケトン体』というエネルギー体を身体の脂肪や筋肉から代謝を起こし作られます。

体の脂肪を少しずつ使いエネルギーにするケトン体は、効率もよく長持ちします。

食事からエネルギーを摂らずとも体の脂肪を使う『ケトン体』はブドウ糖よりもはるかに優れています。

そのため糖質制限をスポーツ選手がすれば『エネルギー効率』『長持ち』により、『スポーツに対する集中力』が上がります。

それは普段の練習もそうですが、大事な試合中も効果を発揮します。

実験でも明らかに

ポーランドでオフロードサイクル選手8名を対象にして、

『普通の食事』と『ケトン食(低糖質・高脂質食)』それぞれの食事を与えて研究しました。

すると、中程度までの強度トレーニングでは普通食よりケトン食を食べた選手の方が運動効率が高いと分かりました。

また、韓国でテコンドー選手20名に同様の食事を与えたところ100m走では両社の差はなく

2000m走ではケトン食の方がタイムを短縮できたそうです。

まだまだ研究が足りない分野ですが、糖質制限=スポーツ選手には向かない!と一概にも言えないのではないでしょうか。

メンタルの安定

糖質制限にはたくさんのメリットがありますが、一番のメリットは 『メンタルの安定』 です。

糖質(炭水化物)を食べた後私たちの血糖値は急激に上昇します。

ご飯を食べた後『満足感』『幸福感』『やる気向上』と色々な気持ちが出るのは『血糖値が急激に上がる』ためです。

「血糖値が上がると色々いい効果があるんだからいいじゃない。」とあなたは思ったかもしれません。

ですが、急激に上がった血糖値は今度は急激に下がります。

ご飯を食べる前よりも血糖値は下がり『イライラ』『不安感』『やる気低迷』と最悪な状態になります。

不安定なメンタルは練習や試合に悪影響

実際に、このようなメンタル状態で練習や試合をしたところで、成果はあまりありません。

『上達が早い』『試合で結果を出す』そんな人は『安定している』人の事を指します。

糖質(炭水化物)をメインで食べている人の血糖値は安定しているとは言えません。

ですが、糖質制限をしている人の血糖値は安定しています。

それは血糖値を上げるのは糖質(炭水化物)だけだからです。脂質やタンパク質には血糖値を上げる働きはありません。

そのため食後の血糖値は安定。パフォーマンスも保てるということです。

🔗合わせて読みたい

【ストレス社会】炭水化物依存症

まずは晩御飯だけ糖質制限

ここまでしっかり読んでいただいたあなたには糖質制限の良さがわかってもらえたと思います。

でも、ちょっと待ってください。いきなり全食糖質をカットしようとしていませんか?

いきなり全食糖質をカットするのは大変危険です。運動不足の方がいきなりフルマラソンに挑戦するようなものです。

糖質制限の良さを知った後は、まず方法を知る。

その後に『晩御飯だけ』糖質制限を始めてみてください。

🔗合わせて読みたい

糖質制限ダイエットの始め方

今回のブログのまとめ

  1. 『ブドウ糖』じゃなく『ケトン体』をエネルギー源にすると、疲れづらくなる
  2. まだまだ研究不足な分野ですが、糖質制限をすることでパフォーマンスが向上することが分かった
  3. 糖質制限をすることで食後の血糖値上下動がなくなり、メンタル面が安定する。
  4. 糖質制限を始める場合は『晩御飯だけ』

最後まで読んでくださりありがとうございます。

ラインに届くダイエットマガジン

ブログやYouTubeなどではお伝え出来ないダイエット情報、健康情報を無料であなたのラインにお届けします!

さらに今友達になってくれたあなたに

【食の常識を覆す、痩せる食べ物太る食べ物】をプレゼント中です!

あなたの普段の食事は『太る食べ物』ですか?それとも『痩せる食べ物』ですか?

今すぐ友達登録して確認してみましょう!

↓ダイエットマガジンの詳細はこちらです↓

ラインに届くダイエットマガジン