栄養表記で分かる、お米の栄養の無さ

小さいころから、親や学校から「お米は栄養満点」と教わってきませんでしたか?

私自身、小さい頃、お米は栄養満点と教わっていたため、なるべく沢山食べるようにしていました。

ですが、大人になってから詳しく栄養素を調べてみた結果、お米は栄養満点ではありませんでした。

むしろお米を食べないほうが健康的な身体になることも分かってきました。

今回は、お米と卵の栄養素の比較と、お米を食べないほうが健康的に生活を送れるようになる理由について詳しくお伝えしていきます。

あなたのダイエット、健康に役立ってもらえたらと思います。

栄養満点?のお米と栄養満点の卵の栄養素を比べてみた

先ほどもお伝えしましたが、私たちは小さなころから

「お米を食べないと元気がでないよ」

「お米は栄養満点だから必ず食べようね」

と学校や家庭で、そのような教育をされてきました。

何が正しくて何が間違っているのかを理解することのできない子供時代は大人の言うことをそのまま鵜呑みにしていたのです。

※日本人のお米消費量は年々減少を続けており1962年と2015年の消費量を比べると約半分の消費量にまで減ったそうです。

そのことから、農協の方は国民にお米の消費をしてもらうためにこのような教育をしているのではないかと推測しています。

栄養の数値を見れば判断することができる

子供の頃はお米の栄養表記など見ることもなく(見ても分からない)ただ漠然と栄養満点と思い込まされていました。

ですが、今はインターネットも普及しており、お米の栄養の数値はグーグル先生に頼めばすぐに調べることができてしまいます。

※サイトはカロリーSlismというサイトを活用させてもらいました。

亜鉛や銅、マンガンやモリブデンの数値以外、かなり少なめな印象がします。

さらにビタミンの種類もビタミンB1,B2,B6だけと、お世辞にも栄養満点とは言えない数値を示しています。

完全栄養食品ともいわれる「卵」の栄養表記を見てみる

お米の栄養を確認したうえで、次に確認したいのが本当に栄養が豊富に含まれている「卵」の栄養数値。

卵はビタミンCと食物繊維を除く、日々の生活で必須となる栄養素をほぼ全て含んでいるパーフェクトな食材になります。

そのことから「完全栄養食品」とまで呼ばれています。

※お米の栄養量と比較するため150g中の栄養素に設定しました。

圧巻ですね。ビタミン、ミネラルの種類の豊富さ。栄養量の多さ。

まさしく完全栄養食品と呼ばれるにふさわしい食材だと思います。

お米と卵の栄養表記を比較してみましょう。

上がお米で下が卵の栄養表記となります。この数値を比べてなお、「お米は栄養満点だ!」「俺は何が何でも米を食う!」という方がいるのであれば止はしません。

ただ、栄養表記だけでなくお米に多く含まれる「炭水化物」に関するお話もさせてください。

炭水化物(糖質)を大量に食べることで起こる3つの健康被害

健康被害①肥満

私たち人間は高カロリーな食べ物、いわゆる脂っこい揚げ物やお酒を、飲食することで太ることはありません。

炭水化物(以下糖質)の食べる量によって体脂肪は増えてしまいます。

糖質とは車で例えるならガソリンのような役目をしており、人間でいうエネルギーとは身体の体脂肪のことを指します。

少量食べるだけならそこまで体型の変化はありませんが、知らずにたくさん食べることで体脂肪はドンドン増えていってしまいます。

なぜ糖質を食べると太ってしまうのかを詳しく知りたい場合は『糖質を食べるとなぜ太るの?プロが分かりやすく説明します。』を参考にしてください。

健康被害②動脈硬化

嘘かもしれませんが、お米やパンを食べ続けることで動脈硬化が起きる危険性は高まってしまいます。

それはお米やパンなどの糖質の多い食べ物を食べた後、血糖値が急激に上昇するため。

血糖値が急激に上がったり下がったりすると血管にダメージが蓄積されていきます。

繰り返しダメージを溜め続けることで、細い血管からやられていき動脈硬化や神経障害などの病気になる危険があります。

健康被害③糖尿病

そして、動脈硬化と同じぐらい恐ろしい病気として「糖尿病」も、日ごろお米やパンなどを食べ続けることで起こってしまう可能性があります。

糖質の多いお米やパンを毎食食べ続ける。そのたび食後に血糖値は急激に上昇をしてしまいます。

高まった血糖値を下げるために、すい臓から「インスリン」というホルモンが分泌され血中の糖分を吸収し、グリコーゲンや脂肪細胞に放り込んでいきます。

糖質を食べるたびに、インスリンを大量に分泌する必要があり、そのたび、すい臓は披露していきます。

ついにすい臓は思うように働けなくなり、インスリンが上手に分泌できなくなってしまいます。

そうなると上がった血糖値を下げることができず、血中の糖分は尿にまで回ってしまい糖尿病になってしまいます。

詳しくは『なぜ糖尿病になるのか。原因と改善を詳しく解説』をご覧ください。

まとめ

今回のブログをまとめると

・お米は栄養満点ではない

・お米やパンなどの炭水化物を食べ続けると様々な健康被害が起こる

・「肥満」「動脈硬化」「糖尿病」

私は何もお米を食べるなとはいいません。ただ、事実をしっかりと理解することはとても大事なことだと考えています。

この記事があなたの人生のお役立てたのならとてもうれしく思います。

【無料配布!】糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック

現在、期間限定で僕が3ヶ月で11kg痩せた内容を書き記した「糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック」を特別に無料配布しています!

・体型の悩みを抱え続けたくない!

・最後のダイエットにしたい

・本気でダイエットにチャレンジをしたい

そう思う方はぜひ、ガイドブックを手に入れてもらえたらと思います!

 

手にするための手順!

①下記のボタンをタップ!

②『稲富翔』とLINEで友達になる!

③ガイドブックを受け取る!

今すぐ『糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック』を受け取ってください!

~ガイドブックはこちらから受け取れます~