ダイエット目的のジム通いが全く無意味な3つの理由

こんにちは、稲富翔です。

「ダイエットを始めよう」と決意する人がまず考えることは

・スポーツジムに通うか

・とりあえず走ってみるか

・ダンベルや腹筋ローラーでも買おうかな

と食事を変えずに運動だけで痩せようと思いがちです。

この考え方がいかに間違っているか3つの理由を踏まえて説明していきます。

※ダイエットのための運動を否定しているのであって 健康のための運動は否定していません。

[adchord]

運動だけで痩せる量はごくわずか

今回は痩せTECHというサイトの

ランニング・ジョギングの消費カロリー計算と走行距離の測定 を参考にして書いています。

↓痩せTECHはこちら↓

https://yase.tech/287.html

このブログの後半で 『ランニングの消費カロリー』 という、自分の体重と走る距離で、消費カロリーが測れます。

私は体重が68kgなので、こんな数値になりました。

毎日10kg走っても

この数値を見てもらえば分かる通り、毎日10km走ることを続けても『1ヵ月で2.83kg』しか体脂肪は落ちません。

合計で300km走ったのに、これだけしか体脂肪は落ちない。

さらに、疲れたときはご飯をいつも以上に食べてしまいますよね。

結局、落ちた体脂肪も、その都度補給され続けてしまいます。

素人はジムに行っても無駄な理由

スポーツジムに通う目的の一つとして『筋肉』をつけ『基礎代謝』を上げようとします。

ですが、ボディービルなどのプロの方でも筋肉量を1kg増やすのには一年かかると言われています。

筋肉1kgの基礎代謝は一日あたり15kcalほど、とってもしょぼい数値ですね。

本気で毎日スポーツジムに通い、本気で筋トレを続けたとしても一日15kcalほど基礎代謝が上がるだけ。

これもなかなかキツイ数字ですよね。

そもそも運動は続けられない

今回お話ししているジムというのはライザップのような完全サポート型ではなく、一般的な、スポーツジムのお話です。

一般的なジムは、トレーナーさんが付くことはなく、自分一人でトレーニングをし続けないといけません。

断言します。1人でやる運動というのは必ず長続きできません。

どんなことでも長続きする法則として、

・結果がすぐに出る

・1人ではなく仲間、またはコーチと一緒にやる

この二つは欠かせません。

結果がすぐに出るものはモチベーションが上がるので長く続けれる可能性はとても高いです。

仮に、結果がすぐに出ず、何ヵ月先にやっと蕾が花開くことでも

周りに助けとなる仲間が1人でもいれば、くじけず続けることが出来ます。

さて、話を戻しますが、スポーツジムでダイエットを始める際、長続きする2つの要因から考えてみましょう。

・どれだけ頑張っても運動だけだと結果は微々たるもの

・安いコースのジムだと、トレーナーが付かないので当たり前ですが、すぐに挫折してしまう。

このことから考えても長続きするのは難しいことですね。

実は34万8千円するライザップは…

筋トレをバリバリ行う印象があるライザップですが、実は、食事改善を徹底的に行っているのです。

毎食食べたものを専属のトレーナーに細かく報告しているのです。

あの肉体美は、キチンとした筋トレのおかげですが、2ヶ月という短期間で痩せるにはやはり『食事方法』が大切。

その食事方法とは『糖質制限』というものです。

私が実際に3ヵ月で11キロやせた方法を1つのページにまとめました。

🔗合わせて読みたい

糖質制限ダイエットの始め方

今回のブログのまとめ

  1. 運動だけをしても痩せる量は微々たるもの
  2. プロでも1kg筋肉をつけるのは相当難しい、素人だとまず無理
  3. 運動は1人で始めても絶対に続かない
  4. ライザップでも糖質制限を実践している

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ラインに届くダイエットマガジン

ブログやYouTubeなどではお伝え出来ないダイエット情報、健康情報を無料であなたのラインにお届けします!

さらに今友達になってくれたあなたに

【食の常識を覆す、痩せる食べ物太る食べ物】をプレゼント中です!

あなたの普段の食事は『太る食べ物』ですか?それとも『痩せる食べ物』ですか?

今すぐ友達登録して確認してみましょう!

↓ダイエットマガジンの詳細はこちらです↓

ラインに届くダイエットマガジン