糖質制限に失敗する人がやってしまう5つのパターン

こんにちは、稲富翔です。今回のブログでは

糖質制限に失敗する人5つのパターン をご紹介します。

このブログをしっかりと読んでいただいたあなたは今日からでも糖質制限を始められ

3ヶ月後の夏では、 素晴らしい理想体型 を手にできビーチ、プールなどで思いっきりはしゃげます。

ですが、このブログをしっかり読まない方は残念ながら、 ずっと体型に対してコンプレックスを抱くでしょう。

今年の夏も、ビーチに行けない。行っても お腹周りを隠す、周りから変な目で見られていないかオドオドする。

そんな夏を過ごしてしまう恐れがあります。もしあなたが体型に対してコンプレックスを抱いているのであればぜひしっかりとこのブログを見てもらいたい。

糖質制限に失敗する人5つのパターン

①いきなり全部の主食を抜かす

日本に糖質制限ブームが来た際、多くの人が体調不良に見舞われました。

その1番の原因が 『いきなり全食主食カット』 したからなんです。

糖質制限に慣れていない方が、いきなり全食、主食カットすることは

ジョギング初日で42.195キロに挑戦する
筋トレ初日でボディービルダーと同じメニューをする
開始直後に全国大会優勝者と戦う

どうでしょう。無謀ですよね。何故か糖質制限になると、平気でこんなことを始めてしまう方が多く居るんです。

糖質制限を上手に成功させる3つのコツ

②カロリー制限もしてしまう

これも 絶対にやってはいけません。

色々なダイエットに挑戦している方のほとんどがカロリー制限をしてきたと思います。

「今日の朝は○○キロカロリー食べたから昼と夜は少し抑えないとね。」

ですが、あえて言わせてもらいます。糖質制限をする際に、 カロリーを計算することは一切必要ありません!

糖質制限とは、主に主食(糖質)を制限する代わりに、 お肉や卵、魚をお腹いっぱい食べるというもの です。

カロリー制限をしてしまうと、当たり前ですが、食事の量や栄養が全く摂取できません。

因みにカロリー制限はダイエットに不適合な方法なんですよ。

③知識不足

上記二つをやってしまう時点で 糖質制限について知識が足りていません。

糖質制限をする際に必要な知識とは

・栄養素の知識
・糖質の知識
・脂質、タンパク質の知識(1番大事)
・身体の知識

これらの知識を知っておく必要があります。

が、栄養管理士並みの知識ではなく、 1つ、2つほどの必須知識 を覚えるだけでOKです。

むしろ、栄養管理士の知識を身に着けてしまうと後々面倒くさいことになるので、やめておきましょう。(日本の栄養、医学はかなり遅れているため)

④続けれていない

いかに成果が早く出る糖質制限でも 最低2週間は続けないといけません。

糖質制限開始1週間でグリコーゲンという貯蔵庫がやっと空になるぐらいです。

そこから、身体中に溜まっている 体脂肪を日々の生活で燃焼させていきます。

そのため糖質制限で成果が出てくるのは2週間~1ヵ月など人それぞれ異なります。

成果が出るまで気長に続ける必要があります。

⑤一人で頑張っている

今まで4つ失敗するパターンをご紹介しましたがこの5つ目をクリアするだけで全てのパターンもクリアできます。

糖質制限についての知識は、糖質制限に詳しい人に直接聞けばいいですし、

続けることも、一緒に頑張る人がそばに居れば成功することが出来ます

今回の内容のまとめ

糖質制限に失敗する人の5つのパターン

  1. いきなり全部の主食を抜かす
  2. カロリー制限もしてしまう
  3. 知識不足
  4. 続けれていない
  5. 1人で頑張っていた

糖質制限に失敗してきたあなたも、どれか一つ改善するだけで、必ず成功できます。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

【無料配布!】糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック

現在、期間限定で僕が3ヶ月で11kg痩せた内容を書き記した「糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック」を特別に無料配布しています!

・体型の悩みを抱え続けたくない!

・最後のダイエットにしたい

・本気でダイエットにチャレンジをしたい

そう思う方はぜひ、ガイドブックを手に入れてもらえたらと思います!

 

手にするための手順!

①下記のボタンをタップ!

②『稲富翔』とLINEで友達になる!

③ガイドブックを受け取る!

今すぐ『糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック』を受け取ってください!

~ガイドブックはこちらから受け取れます~