綺麗に痩せたいあなたにおススメ!ダイエット食材『ごま』

こんにちは、稲富翔です。

今回のブログでは 『ごまの魅力 』について存分に書いていきます。

[adchord]

ごまの魅力

ごまに含まれる栄養

脂質、たんぱく質、ミネラル類、ビタミン類など ごまには栄養がたっぷり入っています。

ごまの脂質は、リノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸でできおり、免疫力を高めたり、血管修復などをしてくれます。

カルシウム、マグネシウム、鉄分などは普段意識しないと摂れない栄養素ばかりです。

さらに 「E(トコフェロール)」という『若返りのビタミン』 と呼ばれるほど 美容効果 がある栄養素もたっぷり入っています。

不老不死の秘薬!?

大量の栄養素を含んだごまは、紀元前50年前後、中国で広まった際、

「気力を増し、脳髄を補い、飢えず、老いず、寿を増す」 “ 不老不死の妙薬 ”と呼ばれていました。

どんだけ栄養が含まれているかってことですよね。

1日大さじ2杯を目安に

さて、ごまの栄養素、雑学を知ったあなたは 「ごまは一日どれぐらい摂れば良いの?」 と思ったでしょう。

目安は 1日大さじ2杯 です。ごま大さじ2杯には

・不飽和脂肪酸(マイワシ1尾分)

・ビラミンB1(発芽米1杯分)

・ビタミンE(うなぎ1串)

・鉄分(ほうれんそう1/3束分)

・食物繊維(ニンジン半分)

・カルシウム(牛乳1杯分)

・タンパク質(豆腐1/4丁分)

もの栄養素が入っています。

冷ややっこや、きんぴらごぼうなどにごまをかけ食べるとさらに栄養が摂れます。

「ごまのカロリーはどうなの?」

ごま大さじ2杯には100kcal含まれており、カロリー制限をしている方からすると少し不安な要素ですよね。

そんな方にあえてお伝えすることは、人間はカロリーで太るのではなく糖質(炭水化物)で太ります。

大さじ2杯のごまには2gほどしか糖質は入っておらず、太ることはまずありません。

安心して、毎日ごまを食べるようにしてくださいね。

今回のブログのまとめ

  1. ごまにはたくさんの栄養が含まれている
  2. ごまはカロリーこそ高いが低糖質なので太る心配はなし
  3. 一日大さじ2杯を目安にごまを摂取しましょう

最後まで読んでくださりありがとうございました。

↓まごわやさしいツアー↓

美肌食材『わかめ』の凄いポテンシャル!