ダイエットに役立つ太るお酒太らないお酒

こんにちは、ダイエットコンサルタントの稲富翔です。

ダイエット中でも飲むの誘いを断るのは難しいですよね。

やっぱりアルコールはダイエットの敵と思われがちなので、なるべく飲むのは避けたい…。

実はお酒には、「太るお酒」と「太らないお酒」があり、太らないお酒を飲むことで体脂肪の増加を防ぐことは可能になります。

そこで今回、太るお酒と太らないお酒をリスト化し、あなたにお届けします。

ぜひ、宅飲みや飲み会等で活用してください。

太るお酒、太らないお酒

太るお酒と太らないお酒の違いとして、お酒の「糖質量」が関係してきます。

これはお酒に限らず、私たち人間はカロリーではなく、食べる糖質の量によって体脂肪は増えていきます。

本来なら高カロリーなお酒はダイエット中に避けるべきと考えられがちですが、糖質量で考えることで、ダイエット中でも気軽にお酒を飲むことができるのです。

参考:『糖質を食べるとなぜ太るの?プロが分かりやすく説明します。

 

醸造酒と蒸留酒

お酒の製造方法として、原料を酵母によりアルコール発酵させて作られる醸造酒と呼ばれるものと、

その醸造酒を蒸留(一度加熱し、再度構築する)した蒸留酒の2種類があります。

そして、醸造酒のお酒は圧倒的に糖質量が多く、蒸留酒のお酒にはほとんど糖質は含まれていません。

このことから、ダイエット中は醸造酒のお酒よりも蒸留酒のお酒を飲んだほうがいいということが分かりますね。

醸造酒で有名なお酒はビールや日本酒など。

蒸留酒で有名なお酒はウィスキーや焼酎等になります。

 

糖質の少ない蒸留酒でも

この糖質の少ない蒸留酒でも注意が必要な場合があります。

それは、あまーいジュース等を混ぜて作る「カクテル」など。

例え糖質の少ない蒸留酒でも、甘いジュースと混ぜて飲んでしまうとダイエット成功は遠のいていきます。

なるべく、ストレートで飲むか、炭酸水等で割って飲むことをおススメします。

最後に、太るお酒と太らないお酒のリストを簡単に書き記したリストをお渡ししますね。

 

太るお酒リスト

ビール

日本酒

梅酒

カクテル

赤ワイン

白ワイン

マッコリ

 

太らないお酒リスト

ハイボール

焼酎

ウィスキー

ブランデー

ウォッカ

ラム

ジン

糖質オフビール

 

ただ、飲みすぎには注意

糖質の少ないお酒をチョイスすることで体脂肪の増加を防ぐことはできます。

ただ、お酒の飲みすぎで酔っぱらうことで正常な判断ができず、糖質の多いおつまみをたくさん食べてしまうおそれがあります。

ですので、いくら太らないからと言って飲みすぎには注意をしてくださいね。

 

【無料配布!】糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック

現在、期間限定で僕が3ヶ月で11kg痩せた内容を書き記した「糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック」を特別に無料配布しています!

・体型の悩みを抱え続けたくない!

・最後のダイエットにしたい

・本気でダイエットにチャレンジをしたい

そう思う方はぜひ、ガイドブックを手に入れてもらえたらと思います!

 

手にするための手順!

①下記のボタンをタップ!

②『稲富翔』とLINEで友達になる!

③ガイドブックを受け取る!

今すぐ『糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック』を受け取ってください!

~ガイドブックはこちらから受け取れます~