ダイエットをすると体がだるく重くなる3つの原因

日々ダイエットを頑張っていると、なんだか体が重く感じたり、だるく感じたりしたときはありませんか?

体がだるく感じると、ダイエットを続けることももちろん、日常生活も億劫に感じてしまいますよね。

意外にダイエット中、体がだるく感じたり、重く感じたりする方は結構いるみたいで、インターネットで検索してみると、Yahoo!!知恵袋や教えて!gooなどで

「ダイエットをしていると体が鉛のように重たい」

「ダイエット成功したけど体がだるいです」

などの質問がありました。

なるべくダイエットはだるく続けるのではなく、楽しく続けていきたいですよね。

そこで今回のブログでは、ダイエット中に身体がだるく重くなってしまう原因を3つご紹介します。

そしてブログ後半では、だるくなった際の対処方法をご紹介します。

[adchord]

原因1:カロリー不足のためホルモンバランスが乱れている

ダイエットをしていて、急に体がだるくなる。重くなる一番の原因はカロリー不足となります。

カロリーといっても、1日の総摂取量が少ないのではなく、脂質の量が少ないことが問題となります。

お肉の脂やオリーブオイルなどですね。

この脂質が不足する生活を続けてしまうと、体がドンドンおかしくなっていきます。

脂質はホルモンの材料となる栄養素

良く勘違いされがちですが、脂質という栄養素に体脂肪を増やす働きはありません。

脂質は主に

・ホルモンや細胞膜の材料になる

・脂溶性ビタミンの吸収を促進する

・傷ついた血管を修復する

・余った脂質は便に混ざり便通を良くする

などの働きをします。

脂質はホルモンの材料となる大切な栄養素です。この栄養素を日々あまり食べないことはホルモンバランスは乱れてしまいます。

ホルモンバランスが乱れることで身体はだるく重くなってしまう

脂質不足によるホルモンバランスの乱れが原因で体はダル重になってしまいます。

そのほかにも

・体調が悪くなる

・美容トラブル

・ネガティブ思考

それだけ脂質という栄養素は大切なものです。高カロリーだからと言ってダイエット中制限してしまうと痛い目に合いますよ。

参考:『脂質0食品は絶対におススメできない3つの理由

参考:『ダイエット中。脂質を控える必要はない!脂質のもつ3つの働き

原因2:いきなり無理な糖質制限を行っている

糖質制限ダイエットを始めて身体は徐々に痩せてきたけど、朝起きるとき猛烈に体がだるい。

糖質制限ダイエットで体がだるく重く感じる主な原因の1つとして『いきなり無理な糖質制限を行っている』があります。

糖質制限という方法は物凄くダイエット効果があり、かつ的確な方法を取れば無理なくずっと続けていける方法です。

ですが、間違った方法やいきなり無理な方法を取ってしまうと200%失敗してしまう方法でもあります。

糖はエネルギーの塊。それをいきなり全部抜かすのは危険

糖質というのはいわゆるエネルギーの塊みたいなものです。糖質制限に慣れている方なら全部の食事で糖質を制限しても問題はないでしょう。

ですが、今まで糖質を毎食3回食べ続けてきた方がいきなり全部の食事で糖質を制限してしまう

これは物凄く危険なことです。

急にエネルギーの塊となるものが摂取できなくなると、体と頭はパニック状態になってしまいます。

体がだるくなるだけでなく、体調不良になる。最悪低血糖になり倒れ救急車に運ばれる。なんてケースも実際にあります。

糖質制限ダイエットはステップアップで無理なく行う

糖質制限ダイエットは物凄く効果的なダイエット方法です。私も実践し3ヵ月で11キロ、半年で17キロの減量に成功しました。

ですが、その反面自己流で行ってしまうと危険な方法でもあります。

まずは夜ご飯だけ糖質制限を行う生活をしてください。

体が慣れてきたと感じれば朝ご飯も糖質制限。全食糖質制限。このようにステップアップを行ってください。

徐々に体と頭に糖質制限を慣れさせていくことで無理なく確実に痩せることができますよ。

原因3:ダイエットのストレスが原因となっている

過度なカロリー制限やいきなり無理な糖質制限を行ってしまうと、少なからずストレスを感じ続けてしまいます。

人間はストレスを感じると、コルチゾールと呼ばれるホルモンを多量に分泌します。

このコルチゾールが多量に分泌されてしまうと

・体脂肪が増えやすくなる

・記憶力の低下(海馬が縮小)

・不眠の原因

・不妊の原因

など様々な悪い効果を引き起こしてしまいます。

寝不足により身体がだるくなっている

コルチゾールが多量に分泌されることでしっかり寝たとしても、疲れが取れなくなってしまいます。

しっかりと寝ているのに疲れが取れない。そんな生活が続いてしまうと体はだるく重くなってしまうでしょう。

だるくなった際の対処方法

では最後に、ダイエット中、体がだるい、重いと感じた場合の対処方法を2つご紹介してこのブログを終わりにしたいと思います。

とても効果的なものなので、是非試してみてくださいね。

無理なダイエットをしていないか見直す

ストレスを感じることもそうですが、カロリー不足や糖質制限で失敗するなど。

全ての原因は行っているダイエット方法にあります。

今一度無理なダイエットをしていないかご自身が試しているダイエット方法を見直してください。

無理なダイエットをしているのであれば改善を、そこまで無理な方法をしていないのに体がだるく重く感じてしまう場合は次の対処方法を試してください。

日々の食事で脂質を多めに食べるようにする

体がだるい原因は脂質不足からくるホルモンバランスの乱れ。

ということは脂質を摂取することで改善されるということです。

脂質が多く糖質が少ない食べ物は

・肉

・魚

・チーズ

・卵

・バター

の5つになります。日々の生活で食べる量を増やしていただくだけで体調は改善していくでしょう。

まとめ

ダイエット中、体がだるく重くなってしまう原因は

・カロリー不足のためホルモンバランスが乱れている

・いきなり無理な糖質制限を行っている

・ダイエットのストレスが原因となっている

ぜひ、あなたのダイエットの参考にしてください!

【無料配布!】糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック

現在、期間限定で僕が3ヶ月で11kg痩せた内容を書き記した「糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック」を特別に無料配布しています!

・体型の悩みを抱え続けたくない!

・最後のダイエットにしたい

・本気でダイエットにチャレンジをしたい

そう思う方はぜひ、ガイドブックを手に入れてもらえたらと思います!

 

手にするための手順!

①下記のボタンをタップ!

②『稲富翔』とLINEで友達になる!

③ガイドブックを受け取る!

今すぐ『糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック』を受け取ってください!

~ガイドブックはこちらから受け取れます~