あなたのダイエットを手助けする3つの方法

こんにちは、稲富翔です。

私は糖質制限という方法をとれば、運動やカロリー制限をせずともダイエットは成功すると伝えています。

ですが、

「もっと早く痩せたい!」

「糖質制限もするけど、プラスして何かしたい!」

という方向けに、糖質制限ダイエットをやりながらでもできる、3つの方法を今回お伝えしていきます。

[adchord]

基本は糖質制限

今回、あなたのダイエットをより成功させるための3つの方法をご紹介しますが、

ダイエットで何より大事なのは『糖質制限』です。

太る原因の糖質を制限すれば、必ず速いスピードでダイエットは成功します。

実際に私も糖質制限で3ヵ月間で11キロ減量しました。

当時の写真

85キロあった体重が3カ月間で74キロまで落とせました。

ダイエット成功の最短最速の鍵は『糖質制限』です。

これをないがしろにしたまま、ほかの方法や、今回紹介する3つの方法をしてもあまり効果はありません。

🔗合わせて読みたい

糖質制限ダイエットの始め方

あなたのダイエットを手助けする3つの方法

さて、糖質制限の大切さをあなたにわかって貰えたところで、

今回は糖質制限以外の方法でダイエットに役立つ3つの方法を教えます。

1つ目は『お風呂上り5分の行動』

2つ目は『8×4の小顔術』

3つ目は『セルフモニタリング』

どの方法も今日からできるものなので、あなたに合ったものからやるようにしてください!

お風呂上り5分の行動

お風呂上り5分の行動とは、『股関節の柔軟ストレッチ』です

日々消費されるエネルギー量(基礎代謝)は『体の柔軟性』と比例しており、

体が柔らかければ痩せやすく、体が硬ければ太りやすくなります。

特に、股関節の柔軟性を高めるだけで、痩せ体質に変わっていきます。

詳しい、ストレッチ方法はこちらのブログで説明しています。

8×4の小顔術

さて、次に紹介する8×4の小顔術とは、『よく噛んで食べる』というものです。

「なんだぁそんなことか」と思いましたか?

ですが、これもダイエットにおいて非常に大事な要素の1つになります。

食べ過ぎ防止になる

よく噛むことで、レプチンやヒスタミンというホルモンが分泌されます。

このホルモンは満腹中枢を刺激、「お腹いっぱいになった」と思わせてくれます。

そのためあまり量を食べなくても、ゆっくりよく噛むことで食べ過ぎを防止してくれます。

正直めんどくさい

噛むことは大事です。そのため、1口30回は噛むようにしてください。

ですが、1口ごとに30回も数えていると、なんだかよく分かんなくなってきますよね。

「あれ?今何かい噛んだんだ?」

「19…20…21…まだ飲み込めないの?」

とネガティブな気持ちになっていきます。

そこでやってもらいたいのが『8×4の小顔術』です。

8回数える×4回

8×4の小顔術と大それた名前を付けていますが、とってもシンプルなもので、

「8回数えながら噛む」

「それを4回繰り返す」

ただこれだけで1口32回は噛むことが出来ます。

8回数えるときはラジオ体操をイメージするとすんなりできますよ。

セルフモニタリング

最後に紹介するセルフモニタリングとは『背筋を伸ばす』ことです。

現代社会は、スマホやデスクワークのせいで姿勢が悪い人がとても多いです。

姿勢が悪い状態だと、血流の流れも悪くなり、基礎代謝が落ちてしまいます。

そのため、太りやすい体になっていきます。

ウィルパワーもついてくる

さらに、日常的に自分の姿勢が悪くならないか気にすることで、

ウィルパワーが鍛えられ『集中力』や『物事を達成する能力』が上がります。

そのため、背筋を伸ばす、姿勢を気にするだけで、ダイエットは自ずと成功していくというわけです。

今回のブログのまとめ

  1. 1つ目は『お風呂上り5分の行動』
  2. 2つ目は『8×4の小顔術』
  3. 3つ目は『セルフモニタリング』
  4. でも、一番大事なことは糖質制限。これをしないと意味がない

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ラインに届くダイエットマガジン

ブログやYouTubeなどではお伝え出来ないダイエット情報、健康情報を無料であなたのラインにお届けします!

さらに今友達になってくれたあなたに

【食の常識を覆す、痩せる食べ物太る食べ物】をプレゼント中です!

あなたの普段の食事は『太る食べ物』ですか?それとも『痩せる食べ物』ですか?

今すぐ友達登録して確認してみましょう!

↓ダイエットマガジンの詳細はこちらです↓

ラインに届くダイエットマガジン