【必見】ストレス解消で甘いものを食べるのは逆効果

こんにちは、稲富翔です。

今回のブログでは 『甘いものを食べた1時間後は不幸になる』 について書いていきます。

ストレス解消、自分へのご褒美にあなたは甘いものを食べていませんか?

甘いものを食べた後20分間は幸せに包まれますが、 1時間後には食べる前より不幸 になると

アメリカの心理学者の研究で明らかになりました。

甘いものはストレスの元

1時間後は不幸せ

あなたはストレスが溜まった時、甘いものを食べますか?

コンビニで人気のスイーツやスーパーのチョコレート、

有名なケーキ店のモンブラン、老舗和菓子屋のわらび餅などなど。

何故「”甘いもの”を食べた1時間後に不幸せになるのか」

簡潔に伝えると 甘いものを食べた後20分は幸福 になります。

ですが、 1時間後は食べる前よりイライラ してしまいます。

なぜ幸福から不幸に変わるのか

糖質(ここで言う甘いもの)を食べた後、人間は 血糖値が急激にあがります。

これは食材によって血糖値の上がるスピード(GI値)が異なりますが、

基本的に糖質(炭水化物)を食べた後は急激な血糖値上昇が起きます。

大体食べた後、血糖値がグングン上がりるにつれ、 体温も徐々に上がっていきます。

体温が上がると、 幸福感も上がり、さらにはドーパミンも出てくる。

これが食べてから 20分間は続きます。

上がったら下がるもの

ですが、血糖値が高まったままだと、 細い血管からやられ、動脈硬化など恐ろしい病気を引き寄せます。

そのため血糖値を下げるために、すい臓からインスリンというホルモンが分泌され

血液中の糖分を吸収し、グリコーゲンや脂肪細胞にしまいます。

急激に上がった血糖値がインスリンの働きによって急激に下がります。

血糖値が下がるということは、体温も下がり、眠気やイライラが起こります。

心理学者ザイヤーの研究

このことを踏まえてアメリカの心理学者の研究を読み上げると

甘いものを食べた後20分は幸福感を抱く

しかし、1時間たつと逆に食べる前より気分が不幸になっている

食べた直後は、ストレス、イライラが取れて、気持ちもリフレッシュしますが、

時間が経つにつれて、 徐々にイライラが溜まっていき、食べる前よりも気持ちが落ち込んでしまいます。

依存と似ているところも

「イライラしたから甘いものを食べる!」

「食べた後20分間は幸せに…」

「1時間後はまたイライラし始める」

「そのイライラを解消するために甘いものを食べる…。」

これってタバコやお酒と一緒で糖質に依存しているのです。

煙草やお酒が欠かせない人がイライラするときのほとんどが『煙草やお酒が切れたとき』です。

甘いものが欠かせない人がイライラするときも、大半は『甘いものを食べずにいる』時です。

炭水化物にも同じ効果がある

今は例として甘いものを出していますが、この依存は炭水化物全般からもいえます。

炭水化物依を食べた直後のドーパミン放出量がコカインと似ているため

アメリカでは炭水化物のことを 『新型のコカイン』 と言われています。

積み重なりが糖尿病に

「新型のコカインって言ったってお米を食べても何にも問題ないじゃない」

炭水化物依存の話をすると、クスリや煙草、お酒に比べて、お米に依存しても問題はないじゃないかと言われます。

一見そう思えますが、実は様々な障害を起こしてしまうのです。

炭水化物に含まれている糖質を食べることで私たちは太ってしまいます。

太る過程で、血糖値の上下動を繰り返し、血管が痛み 動脈硬化 などの病気に

さらに、血糖値を下げるホルモンはインスリンしかなく、インスリンはすい臓からのみ作られます。

日々の食べ続ける炭水化物によって、すい臓は疲労し、インスリンはうまく働くなくなります。

そのため血糖値は上がったままになり、 血液中の糖は尿にまで回り、『糖尿病』 になってしまいます。

糖質制限という食事方法

今の社会は、農業や精製技術、流通の発展から、 信じられない量の炭水化物を食べれるようになりました。

コンビニやスーパーに行くだけで、おにぎりやパンが買えます。

ですが、私たちの身体は、遠い昔、いつ死ぬか分からない原始時代のまま。

「餓死をどうすれば乗り越えられる」そんな機能だらけです。

わずか数十年という短い期間での発展に人間の体は追いついていません。

そのため、少しでも糖質(炭水化物)を食べる量、食べる回数を減らし、自分の健康は自分自身で守る。

これを読んでいるあなたが、今日、もしくは明日から少しでも糖質制限を初めるのなら

このブログを書いてよかったなと思います。

🔗合わせて読みたい

糖質制限の始め方

今回のブログのまとめ

  1. 甘いものでイライラを解消するのは逆効果
  2. それを繰り返していくと炭水化物依存症になってしまう
  3. 日々の積み重ねが糖尿病を引き起こす

最後まで読んでくださりありがとうございました。

【無料配布!】糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック

現在、期間限定で僕が3ヶ月で11kg痩せた内容を書き記した「糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック」を特別に無料配布しています!

・体型の悩みを抱え続けたくない!

・最後のダイエットにしたい

・本気でダイエットにチャレンジをしたい

そう思う方はぜひ、ガイドブックを手に入れてもらえたらと思います!

 

手にするための手順!

①下記のボタンをタップ!

②『稲富翔』とLINEで友達になる!

③ガイドブックを受け取る!

今すぐ『糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック』を受け取ってください!

~ガイドブックはこちらから受け取れます~