40代女性がダイエットで成功するための4つのコツ

いくつになっても綺麗でいたいという思いは誰しもが必ず持つものだと思います。

その思いからダイエットにチャレンジをしてもなかなか痩せてくれない。

「若いころはこのダイエット方法で痩せることができたのに…。」

「もう年齢的に痩せるのは無理なのかな…。」

ダイエットをどれだけしても変わらない体重計を見続けるのはとても辛いことですよね。

しかし、ダイエットを成功させることに年齢はあまり関係ありません。

いくつかのコツをしっかりと抑えることができれば40代女性の方でもダイエットを成功させることができます。

今回は、40代女性がダイエットで成功するための4つのコツをご紹介していきます。

これは何も、40代の方だけでなく30代、50代の方にも効果的なものとなります。

ぜひ今日から実践してみてくださいね。

 

40代でも痩せるコツ①事実をしっかりと確認する

 

40代なかば、新たにダイエットを始め、奮起されるほとんどの方が思うこととして

「20代のころに比べて痩せにくくなった…。」

「ちょっと運動をしただけで息が上がってしまう…。」

といった、”年齢を重ねることで痩せにくくなる”があります。

昔に比べて痩せにくくなったと思えば思うほど、ダイエットを続けるモチベーションは下がってしまいます。

20代女性と40代女性を比べると、40代女性の方が痩せにくいことは事実としてあります。

ですが、その差はほんのわずか。どれぐらい痩せにくいのか数値として把握する必要があります。

 

年齢と共に基礎代謝が低下する

なぜ、年齢を重ねるごとに体重の減りが遅くなっていくのでしょうか。

それは、年と共に体の筋肉量が下がり、「基礎代謝」が低下していくことが原因となります。

基礎代謝に関する詳しい解説はこちらの記事にて説明しています。

参考:『【究極のダイエット】痩せ体質になりたければ「基礎代謝」を上げろ!

基礎代謝が年々下がるから痩せにくくなる、と聞くと「やっぱり年齢のせいなのね…。」と思いますが、

年齢を重ねるごとに基礎代謝量はわずか「2%」しか下がりません。

 

20代女性と40代女性の差は2%のみ

こちらのグラフは、年代ごとの基礎代謝量を表したもので、年齢と共に右肩下がりになっていっているのが分かると思います。

女性よりも男性の方の基礎代謝量が多いのは、身体の大きさや筋肉量の違いで差が生まれています。

そしてここで注目してもらいたいのが、「18~29歳」の数値と「30~49歳」の数値を比べると、その差わずか0.4!

女性の場合「18~29歳」と「30~49歳」の基礎代謝量の差は0.4しかありません。

パーセンテージで表すと2%。ダイエットにおける年齢のハンデってこれだけなんですよね。

こういった数値をしっかりと知ることで、ダイエットに対するモチベーションは自ずと上がっていきます。

参考:『「もう若くないから…」とダイエットを諦めている方必見!

 

40代でも痩せるコツ②運動をしてはいけない

もしかするとあなたが思い描くダイエットとは、

真っ白なフェイスタオルを肩にかけ、近所を軽くジョギングする。

疲れてきたと思ったら公園のベンチに腰かけ、自販機でアクエリアスを買いゆっくり飲む。

こんなダイエットを思い描いていませんか?

健康のため、足腰を鍛えるためのジョギングやウォーキングはとても良いことです。

ですが、ことダイエットにおいて運動は最も非効率なものになります。

 

体脂肪1kg落とすのにフルマラソン約3回

あなたは体脂肪1kg落とすのに、どれだけの運動量をこなせばいいかご存知でしょうか。

体脂肪1kg落とすのに必要な消費カロリー量は約7200㎉。

この7200㎉は、体重60kgの女性が、なんと120km走ってようやく消費されるカロリー量です。

42.195kmのフルマラソンを約3回繰り返してようやく体脂肪が1kg減ります。

参考:『体脂肪1kg落とすのに120kmも走らないといけないの!?

 

足腰は年と共に衰えていく

120kmを平然と走れる方なら問題はないと思いますが、30代、40代と年齢を重ねると足腰の筋肉は衰えていきます。

さらにダイエットが必要な方の場合は、ウエイトも重なり、走るたびに膝にトンデモない負担がのしかかってきます。

湿布を張る程度の怪我ならいいですが、下手したら入院なんてケースもあり得ます。

さらにダイエット目的の運動では「モラル・ライセンシング効果」や「コルチゾール」といった要因が関わってきます。

こちらの記事にて詳しく書き留めているので、気になる場合は参考にしてください。

参考:『ダイエット目的の運動は99.9%失敗する

 

運動はあくまでも健康のために

今まで様々な方にダイエットのアドバイスをしてきましたが、運動で痩せた方はほとんどいません。

中にはいますが、そういった方は1ヵ月、2ヶ月後にリバウンドをしてしまいます。

ジョギングやウォーキングは、あくまで健康のため、足腰を鍛えるために行いましょう。

40代で痩せるコツ2つ目は、「運動をしてはいけない」でした。

 

40代でも痩せるコツ③写真に収める

これは、40代の方に限らずどの世代の方にも共通して言えることですが、

今現在の体型、1週間、1ヵ月と経過するたびに、自分の見た目を写真で記録しましょう。

自分の体型の変化を客観的に見ることで、どれだけ成果が出ているかが分かるようになります。

写真撮影を続けていけば、写真そのものがダイエット日記に変わります。

停滞期などに入った際、ダイエット開始直後の写真と現在の写真を見比べることでモチベーションアップも期待できますね。

 

毎食、食べているものも写真に収める

あなたは一昨日の夜に食べたものをしっかりと覚えていますか?

恐らくほとんどの方は覚えていないでしょう。そのために毎食、必ず献立を写真に収めましょう。

「朝起きたら、突然体重が1kg増えてる!」なんて事態が起きても

「そういえば昨日一昨日、食べ過ぎちゃってたな」と写真フォルダを見返し、反省することができます。

体型も食べ物も面倒くさいですが、しっかりと写真に残すことでダイエット成功の確率は飛躍的に上がっていくでしょう。

 

40代でも痩せるコツ④正しいダイエット情報を手に入れる

40代でも痩せるコツ最後は「正しいダイエット情報」手に入れることです。

「飲むだけで痩せるサプリ」とか「怠け者のあなたでも痩せるダイエット器具」とか

「張るだけでポッコリお腹が解消する」みたいな間違ったダイエット情報ではなく、

・人間は何を食べると太ってしまうのか。

・何を選んで食べれば健康的に痩せれるのか

・○○を制限する○○制限ダイエットが一番効果が高い

といった、人間の構造から、科学的、栄養学的観点から考えた「正しいダイエット情報」だけを手に入れるようにしてください。

それこそ、年齢のハンデをものともせずダイエットで成功するコツになります。

 

「でも、どれが正しい情報なの?」

ただ、この最後のコツのネックが、正しい情報の「見極め」にあります。

色々な分野の本を何十冊もよんだり、医学に精通するかたのセミナーや動画を何度も視聴する。

莫大な時間と労力を使えば、正しい正しくないを見極めることはできるようになります。

「毎日家事で忙しいからそんなに時間を使えない…。」

「やっぱり私は痩せることができないのかしら…。」

 

そんな方のために正しい情報をまとめました。

日々忙しく、ダイエットの勉強ができない方のために、

現在、期間限定で僕が3ヶ月で11kg痩せた内容を書き記した「糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック」を特別に無料配布しています!

・体型の悩みを抱え続けたくない!

・最後のダイエットにしたい

・本気でダイエットにチャレンジをしたい

そう思う方はぜひ、ガイドブックを手に入れてもらえたらと思います!

 

手にするための手順!

①下記のボタンをタップ!

②『稲富翔』とLINEで友達になる!

③ガイドブックを受け取る!

今すぐ『糖質制限ダイエット完全攻略ガイドブック』を受け取ってください!

~ガイドブックはこちらから受け取れます~